江ノ島ウツボ調査

ワイヤーハリスを購入してウツボ仕掛けを作ってみた。

作ってみると使ってみたくなるのが人情ってもんです。

近場で釣れる場所は無いかといろいろ調べてみたのだが、そもそもウツボのスポットを紹介している人などおらず、これは俺が見当をつけて足を運び、それをもってウツボのスポットとして良かろうと。

取り敢えず近場の磯、江ノ島に行ってみた。
もちろんスーパーカブ110にまたがって。

荷物は

P1010542.jpg

竿がガルプだと楽です。
竿ケースの中にはガルプスティックの他、シマノのトラウトワンというパックロッドも入ってます。

カブに搭載。

P1010543.jpg

P1010544.jpg

8時ころ家を出て、ちょうど東京マラソンをやっているので何となく1号を避け(あんまり関係ない)、246で行くことにした。
246のほうがのんびりしていそうだし。

しかしとにかく寒い。
天気予報だと晴れるはずなのだが。

藤沢辺りから混みだし、江ノ島は渋滞。
ただでさえ混んでいるところ、どうやらウォーキング大会か何かが行われている模様。

片瀬漁港の駐輪スペースにバイクを停めた。
76km、3時間半。

片瀬漁港から江ノ島に徒歩で渡り、急な坂を登って山を超えた。

P1010549.jpg

大変でした。

裏磯はおそらく以前に観光で来たことがある。
稚児ヶ淵、ってところです。

P1010555.jpg

潮が動いていて、メジナ釣りにはいい感じ。

P1010557.jpg

でも今日はウツボ釣り。
潮は止まっていたほうが良いような気がする。

仕掛けは石鯛用ワイヤーハリス(細め)に環付ヒラメ針をスリーブ止め。
三又サルカンに捨て糸仕掛け。

エサはブリのアラ(半額)。

これで合っているかは知らないが。。

とりあえず投げてみた。

しかし潮が複雑に動いている上、サラシが良い感じに出てしまっていて、仕掛けが絡む。
メジナ釣りならばなぁ。。いかにも釣れそう。

投げては絡み、解いては投げ。

そうこうしているうちに潮が満ちてきて、与太波に足元をさらわれた。

くるぶしくらいまで濡れてしまった。
しかも竿ケースとエサが流されかけ、すんでのところで救出。

うーむ。
ちょっとショック。
しかも足が冷たい。

どうにも上手くいかないので退散。

ウツボ釣りは大失敗だった。
が、改善点は分かった。

片瀬漁港に移動しアオイソメを購入。

P1010562.jpg

靴下を乾かしつつチョイ投げ。

小さいあたりはあるがなかなか乗らず。
2時間掛けてようやくヒイラギが釣れた。

P1010565.jpg

17時ころ、しょんぼりと納竿。

帰りは1号を使った。
こちらも渋滞。

靴下が乾ききっておらず足が冷たい。。

ラーメン花月で温まりつつどうにか無事に帰宅。

74km、3時間半。

寒かった。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。