テンカラ用の毛鉤

テンカラ用の毛鉤は買うと高いので自分で作っています。

作り方とかはよく分からないのでネットとかで調べて、まぁこんな感じだろうと…
適当です。

それでも釣れるので良いかな。

■道具

・バイス
4000円くらいのこれ。
キャップス(Caps) クラウンロータリーバイス ぺディスタル
キャップス(Caps) クラウンロータリーバイス ぺディスタル

よく分からんけど普通に使えてます。

・ハックルプライヤー
普通のこういうやつ。数百円。
オフト(OFT) CF ハックルプライヤー イングリッシュ
オフト(OFT) CF ハックルプライヤー イングリッシュ

使い始めたら便利すぎて手放せません。

・ボビンホルダー
ちょっといいやつを買いました。
ティムコ(TIEMCO) セラミック ボビン ストレート
ティムコ(TIEMCO) セラミック ボビン ストレート

まぁ安モンでも良いかも…

・ハサミ
100均。

・ハーフヒッチャー
ボールペンの芯 …を使っていましたが今は手です。

・ヘッドセメント
アロンアルファを使っていましたが、専用品を買いました。
快適です。
ニードル付きが良いです。
キャップス(Caps) ヘッドセメント
キャップス(Caps) ヘッドセメント

■マテリアル

・スレッド
100均の糸。

・ボディ
100均の紐。

・ハックル
コックフェザントとかいうやつ。
なぜか赤(UV)を買いました。
なんか皮にいっぱいくっついてるタイプの、お徳用みたいなやつ。
1300円くらいでした。
たぶん100本分以上はあると思う。

・フック
確かがまかつ。#12です。

■で、巻きます。

バイスにフックを固定。
針先が出てると手に刺さったりして刺激的なので、針先は出ないようにしています。

まずは下巻き。
隙間が開かないように一往復。

R0012396.jpg

次はそう、ボディです。
(とか言ってよく分かっていませんが)

100均で買った手芸用の紐をこのくらい切りまして
(かなり余ったので半分くらいで良かった)

R0012397.jpg

固定します。

R0012398.jpg

余ったところはチョッキンです。

R0012400.jpg

適当にぐるぐる巻きつけて、スレッドで固定。

R0012401.jpg

お次はいよいよ… そう! ハックル!
(書くのが面倒になってきました)

余計なところをむしりまして

R0012404.jpg

こんな感じにします。
(ってネットに書いてあった)

R0012405.jpg

とめる方法はいろいろですが、僕はこうやってます。

R0012408.jpg

ハックルプライヤーで軸を挟みまして、アイ(ハリスを通す穴)の方に向けてぐるぐるぐるぐる…

R0012412.jpg

ちょっとずらしながら、ぐるぐるぐるぐるぐるるるる…(実際は3回くらいです)

R0012413.jpg

軸をスレッドで固定し、余った軸をチョッキン!

R0012415.jpg

あとはスレッドで思う存分ぐるぐるぐるるるー

R0012416.jpg

ハーフヒッチを3回ほど、ヘッドセメントを垂らして完成です。

簡単ですね。

結構釣れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。