第九次ウツボ殲滅作戦@葉山

11/9(土)にオオモリボートでぷかぷかしてきました。
同行者はいつものS氏とY氏。

このところボート釣りは台風や予約いっぱいでなかなか乗れず。
3ヶ月ぶりくらいに乗ることができました。

しかもまずまずの釣り日和。
僕が予約した翌日には予約いっぱいになり、しかも10日は天候不良で出船できないとか。
さらに前々日には息子が発熱したものの前日に回復するなど、数々の幸運が重なり見事出船となったのでした。

そういうわけで前日、S氏のお宅にお泊りして5時半ころ出発。

まだ暗いです。

P1020609.jpg

葉山に着いたのは6時半ころ。
7時出船なのでのんびり支度ができます。

P1020610.jpg

今回は予約いっぱいと言うことで、こんな感じでずらずらと…

P1020613.jpg

さて、沖ブイに係留してもらって釣り始めたのは7時半くらいです。

今回はウツボを狙いつつ、アジやワカシなどを狙おうかと。

ウツボ竿は
竿:ネオランクス船50-180
リール:レッドタイガー
ワイヤーハリスにヒラメ針をスリーブ止めです。
餌はスーパーで買った半額アジ。

もう一本はコマセ釣りと、お遊びで一つテンヤ。
竿:BASS BOMBERとかいうバス釣りロッド
リール:ソアレBB30 2000HGS
このバスボンバー、大昔に激安で買ってお蔵入りしていたのですが、ボート釣りで日の目を見ました。

P1020617.jpg

ファーストヒットはウツボ竿でした。
ムンムンという感じで竿がおじぎしています。
なんだ、ウツボかよ。と本命なのにがっかりです。

P1020620.jpg

結構大きかったです。

その後もウツボ竿にはウツボがかかります。
が、大物過ぎてスリーブ止めが外れること2回…
ダメですね。

結局ウツボは2本キャッチ&リリース… というかルック&リリースです。

コマセ釣りの方はマルソーダがポツポツかかります。

P1020623.jpg
(なぜかサバと勘違いしていました)

一尾キープしてその場でさばき、ウツボ釣りの餌にしました。
新鮮なだけあって結構アタリます。

ひとつテンヤはアタリも無し。
餌がかじられることはあったので、竿が硬すぎたのかもしれません。

Y氏は良い型のカワハギを何枚か上げていました。
あとはお決まりのベラ、トラギス。

S氏はマルソーダを数本。
赤いコマセカゴを真鯛と勘違いしてどよめいていました。
(我々も)

今回は小物はかかりませんでした。そういえばフグも。

反省点としては、ワイヤーが長すぎてウツボに絡まり、そうなると切ることもできないので絡まったままワイヤーごとリリースせねばならないということです。
良くないですね…
ワイヤーは15cmくらいで良いかもしれません。

あと折りたたみ長靴はかなり使えます。
買って良かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。