飯岡港 梅花丸でひとつテンヤ

引っ越し直後でバタバタしていますが、毎年恒例(去年から)のGWお泊り釣行に行ってきました。

場所は飯岡港。
釣り番組でみっちぃがひとつテンヤをやっていまして、なかなか良さそうだと。
何が良さそうって、あんまり厳しくなさそうというか優しそうというか…
大原は結構厳しかったからなぁ。まぁだからこそ釣れたんでしょうけど。

あと午後船があるのが良いですね。

同行はいつものS氏とY氏。
相談の結果、5/4に銚子に前泊して酒を呑み、5/5の午後船に乗ることにしました。
大人の余裕です。

船の予約は釣割というサイトを利用しました。初めてです。
ネットで予約できるという手軽さ。あとポイントが付くのが良いですね。
混み具合が見られるのもグッドです。

サイトで混み具合などを確認し、梅花丸を選びました。

宿もネットで探したのですが、さすがGW、どこもかしこもいっぱいです。
ホテルは2つに分かれてしまいましたが、なんとか格安ホテルを3部屋確保。

引っ越しのダンボールから釣具を引っ張りだし、5/4の15時、うちの最寄駅に集合してS氏の車で出発です。
GWだというのに道は空いていて、2時間程度で宿に到着。

僕は「ビジネスホテル近江屋」というホテルです。確か一泊5000円。
寝るだけなら充分でした。

P1020909.jpg

宿に荷物を置き、銚子駅近くの呑み屋でまずは一杯。

ホウボウの唐揚げ。

IMG_2082.jpg

大ビール。

IMG_2081.jpg

その後、タクシーでスナック街に移動しました。
田中町のワンコイン居酒屋、南町のスナック2軒ほど。
歩いてホテルに帰り、寝たのは0時過ぎでした。

翌朝は6時ころ起床。軽い二日酔いです…

9時半に銚子を出て10時には船宿に着いてしまいました。受付は11時からです。
釣り座のマグネットだけ取り、コンビニで買物をしたりして時間を潰し、11時少し前に受付をしました。

船宿は新しくてとてもきれいでした。

車で港まで移動し、11時半ころ戻ってきた船に乗り込みます。

P1020911.jpg

空いていました。

僕のタックルはザルツのメバリングロッドにソアレBB30の2500HG。
つまりメバリングタックルですね。
応用が効くのでかなり重宝する組み合わせです。

テンヤはキャスティングで安売りしていた4号から6号を使いました。
ひとつ250円でした。安い。

S氏はなぜか持っていたという自前のテンヤタックル。
Y氏はレンタルです。

12時ころ出船。20分ほど走ったでしょうか、ポイントに到着です。
このころにはすっかり酔い止めが回っていまして、頭がいい具合にぼんやりしていました。
釣りが出来るだけで幸せだなぁ、とか思ったりして。

そんな腑抜けた状態では釣れる魚も釣れません。
となりの常連さんはバンバン釣っていますが、僕はエサが取られるばかりでなかなか釣れず。

S氏、Y氏が2枚ほど釣ったあたりで遅ればせながら僕もようやく釣れ始めました。
ポイントを移動するたびにぽつぽつと釣れます。全てハナダイでしたが…
それでも30cmほどになると引きも強くて楽しめます。

後半は渋くなってアタリが遠のきましたが、大物狙いのポイントだったのでしょうか。
周りもあまり釣れていませんでした。

そんな中、S氏に大物が。
僕がタモ入れして見てみるとマダイでした。良いなぁ。
S氏はその後もホウボウを釣り上げていました。さすがです。

Y氏もマダイを釣っていました。良いなぁ。

僕は後半は全く釣れず。

これはタックルの差でしょうか。
いや、おそらく集中力とかやる気とか二日酔いとか、そういうことだと思います。

18時まで釣り、帰港しました。

帰りも空いている高速で最寄り駅まで送ってもらい、家に着いたのは21時ころでした。

最終的に僕はハナダイ6枚。

IMG_2085.jpg

とりあえず全て3枚におろし、一晩寝かせて刺し身。これが絶品でした。
あと、6尾分のあらで濃厚な出汁を取ってあら汁。こちらも美味かった。

他にはあさりと合わせてトマトソースのパスタ。
バター焼き。
塩焼き。

どれも美味かったですね。
冷蔵庫で寝かせて水分を飛ばしたのが良かったのかもしれません。

あ、なめろうを作ろうと思って忘れていました。
銚子の呑み屋で出してもらった鯛のなめろうが美味かったんですよね。

また釣りに行くか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。