バイク釣行@リヴァスポット早戸

GW釣行の予定を立てたんですね。
5/4にみんなでオオモリボートに行こうと。

そしたら暴風の予報…
明らかに出船できない風です。

海は大荒れなので乗合もキビしそう。
このままでは、今年のGWは成田ゆめ牧場のミニ釣り堀でフナ2尾を釣っただけの、ゴールデンでもなんでもないウィークになってしまいます。釣り師としてどうなんだこれ。

ってことで5/3、急遽ひとりテンカラを敢行しました。
当日の朝3時に起きて準備をし、4時半に出発するという急遽っぷり。

CRF250Lで高速を走ってリヴァスポット早戸へ。
うらたんなども考えましたが、装備的に川に入ることは無いし、だったら近いリヴァスポで良いかと。

京葉道路、首都高は空いていて快適でした。
そんなにスピードは出せないので(100km/hくらいは出るけど怖いんです)走行車線をマイペースで走りました。

中央道は府中あたりから混みだし、八王子までのろのろ。
結局リヴァスポに着いたのは7時少し前でした。

思ったより人がいました。さすがGWです。

P1030149.jpg

P1030150.jpg

準備をして空いているところに入り、釣り開始。

受付の対岸側、木のせり出しているところでよく釣れました。

P1030155.jpg

ニジマスばかりでしたが、結構大きいのも釣れて楽しめました。

P1030154.jpg

P1030153.jpg

P1030152.jpg

一投必釣とまではいきませんが、微妙にポイントを変えつつ釣るとポンポン釣れます。

あ、竿は渓峰テンカラLLS36、ラインはぶっとびテンカラの4号です。
ハリスは0.8号、自作の毛鉤を使いました。

巻き方が悪いのかマテリアルがだめなのか、数を釣るとハックルがすぐに取れてしまいます。

P1030158.jpg

さすがにこれじゃ釣れないだろう、と思いましたが釣れました。

P1030159.jpg

もう何でも良いのか。針だけでも釣れるんじゃないかな。
食いが立ってるって状態ですね。

1時間半くらいで数十尾を釣り、さすがに飽きてきたのでトイレ&コーラ休憩。
来場者は増え続け、一度釣り場を離れると入るのは困難な感じでした。

それでも空いているところを見つけて1尾追加。
何となく満足したので、少し早いですが10時過ぎに帰路につきました。

P1030161.jpg

タナックスのWデッキシートバッグ、買って正解でした。
釣りの荷物がばっちり入ります。

帰りは高速が大渋滞。
下道を使って永福まで行き、そこから首都高に乗りました。
道を間違えてしまい、汐留の乗り継ぎ所というところを通りました。

本来なら首都高を出たということで再度料金を取られるところ、乗り継ぎってことでお金はかからない(一回分だけで良い)らしいです。よくわかりません。

往復で190kmほど走りましたが、やっぱり高速は楽ちんだな。
ちなみに燃費は36km/l。良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。