長井かかり釣りセンターで小サバ祭り

久しぶりに海釣りに行きました

さすがに淡水釣りも飽きてきまして、塩っ気のある魚が食べたくなってきました。

オオモリボートにしようかと電話したら満船だったので、長井かかり釣りセンターへ。
こちらはおそらくギリギリで予約が取れまして、6/9にいつものS氏、Y氏と釣行してきました。

 

何を釣ろうか悩みました

悩んでる時間が楽しいんですけどね。

時期的にはシロギスかと。
かかり釣りセンターのブログを見るとヒラメも上がっているようなので、小魚を泳がせて一発大物狙いも夢があります。

いろいろ考えた末、基本的にはシロギスを狙いつつ、サビキで小魚を釣って泳がせておくという二兎を追う感じのプランにしました。

準備したタックルは
初めての船小物 180S
シマノ ソアレBB30 2500HGS
の組み合わせと
ネオランクス船 50-180
アルファタックル レッドタイガー100

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

OGK 初めての船小物 180S スピニング
価格:4384円(税込、送料別) (2018/6/13時点)

 

ライフジャケットは貸してもらうことにして、足元はダイワのクロックス的なやつ。
天気があやしかったので一応合羽を準備しましたが、夏は荷物が少なくて楽ちんです。

前日はS氏宅に泊めてもらい、朝5時過ぎに出発です。

 

釣り開始

長いかかり釣りセンターに着いたのは6時半ころ。

お店の方々はみんな優しくて最高。

エサはS氏のダンゴが1袋余っていたので、3人でアミコマセ2つ、オキアミ1つを購入。
青イソメは売っていません。

 

雨は降りませんでしたが、沖の方は少しウネッています。
今回はばっちり酔い止めを飲んだので心配無用ですが。

船で筏まで渡してもらいます。

 

10分もかからず到着。
バケツ、桶、ライジャケ、タモは貸してもらえます。

結構ウネッてます。

早速準備をします。S氏にダンゴをこねてもらい、まずは2つほど投入。
僕はサビキの準備をし、カゴにエサを入れずに投入したところ早速かかりました。
エサを入れずにですよ。ダンゴ2つ入れただけで釣れました。高活性ですね。

10cmちょっとの小サバです。
とりあえず針につけて泳がせておきます。

メインのシロギスは、青イソメが売っていなかったので持参したパワーイソメで挑戦。

ですが全く釣れず…
たまに掛かったと思えば

ハゼとか

フグとかです。

 

一休み

11時少し前に、注文しておいたお弁当が届けられました。

親子丼です。うまい。ボリュームたっぷり。
最高です。

 

かかりました

親子丼を食べて釣り再開。

小サバを泳がせていた竿がぐんぐんと曲がっています。
ドラグを緩めて置いたので糸が出まくっています。

来ました。ヒラメです(多分)
この引き、エイではないです(多分…)

一呼吸置いて鬼アワセ。が、ふっと軽くなりました…

 

見るとPEが切れています。
リーダーとの結束部分で切れたのか、あるいは障害物に触れて切れたのか。
何にしても悔しいですね。

小サバはいくらでも釣れるので再挑戦。

しばらくして回収すると、はっきりヒラメの歯型が付いていました。
これは期待が持てます。

 

が、その後はアタリもなく、ただひたすら小サバを釣って時間が過ぎていきました。

14時半に帰港。

 

S氏、Y氏とも小サバ祭りでした。

他の筏ではクロダイが結構釣れていたようです。
筏によって全然釣れる魚が違うとか。
僕らは小サバを集めてしまったようですね。

 

筏は良いですね。
広いしいろいろ釣れるし。ボートより疲れないし。
ちょっと高いのがネックですが、それほど頻繁に行かないので良いかな。

次回は秋に行こうと思います。

 

【今回の釣果】
小サバ 〜30尾
ハゼ 1尾
フグ 1尾

【今年の釣果】
ザリガニ 9尾
クチボソ 4尾
マブナ 1尾
タナゴ 3尾
ニジマス 31尾
コイ 4尾
金魚 21尾
フグ 3尾
ベラ 3尾
イシモチ 7尾
アジ 1尾
ハゼ 1尾
小サバ 〜30尾

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。