釣り公園めぐり

久々の釣り部

10年ほど前から毎月のように一緒に釣行している仲間がいるのですが、ここ数ヶ月は僕の都合であまり行っていませんでした。
今回、かみさんに頭を下げて3/16(土)に丸一日お暇をいただいたので、久しぶりに釣りに行きました。

板橋区の釣り公園へ

以前なら葉山のボートやら今井の筏やらと遠出をするところですが、今回は釣りの後の酒を考慮し、近場で済ませることにしました。僕が小物釣りにはまっているというのもあるし、あわよくば釣り仲間のお二人も小物釣りを始めないかと目論んでのことです。

場所は志村坂上あたりの釣り公園にしました。
他には赤坂見附の弁慶橋ボート、平和島公園のひょうたん池なども考えましたが、Y氏の希望で志村坂上に決定。残念ながらS氏は引っ越し準備ということで不参加でした。

Y氏とは昼に落ち合うことになり、午前中は僕一人で板橋本町の「氷川釣り堀公園」に行くことにしました。

氷川釣り堀公園

三田線の板橋本町を出ると高速道路が見えます。地図によると高速ぞいに行くようです。ほんとに釣り堀なんてあるのか不安になるような都会感……

googleマップの言うなりに歩き続けると小さな川があります。橋を渡ったところに控えめな看板を発見。

右のほうに看板が見えます

川沿いに少し歩くと、本当にありました。氷川釣り堀公園。

入り口も控え目
細長く奥に続いています

入場は無料。練り餌禁止だそうです。僕は赤虫を持って行きました。
周りはヘラブナやタナゴを狙っている人がいました。

空いている場所を確保。釣り堀と言うだけあって足場は安全です。
僕が行ったのは土曜の9時半頃ですが、釣り座は8割ほど埋まっていました。
売店等は無さそうです。トイレやコンビニは確認し忘れましたが、街中なので少し歩けばあると思います。

さて釣り開始。竿は自作の5尺、浮きも自作。針は2号、餌は赤虫です。
池の大きさから、竿は4尺から6尺くらいがちょうど良いと思います。

しばらくするとアタリ。

クチボソが釣れました。
その後もポツポツとアタリがあり、飽きない程度の釣りができました。

2時間ほどでクチボソ6、ウグイの稚魚1。

見次公園

11時半にいったん竿をしまい、Y氏と待ち合わせしている見次公園へ行きました。
氷川釣り堀公園のある板橋本町から二駅の「志村坂上」にあります。

志村坂上を出て5分ほど歩くと、先ほどとは打って変わって大きな公園がありました。

いかにも公園です。

遠くに池が見えます。あそこで釣るようです。

見次公園は釣り堀ではなくて、公園の池で釣りができるというだけです。なので釣りとしては難易度が高いです。
そのかわり(ってわけでもないけど)トイレや自動販売機などは充実しています。

ここは練り餌が使えるようなのでグルテンを使って魚を寄せて……

極小のハゼ。こんなのがエサをつついているようです。

13時過ぎにY氏が登場。僕の自作竿を使ってもらい、僕は4尺のグラスロッドで釣ります。ここは池が大きいので、もっと長い竿で深場を狙ったほうが良いと思います。

全然釣れないので場所を移動。対岸の草が生えているあたりを釣ります。
ここでもハゼが1尾。あとテナガエビをバラしました。

近くではタナゴ師が結構釣っているようです。むしろ短竿でタナゴを狙ったほうが良いのかな。

結局、12時過ぎから14時半まで釣ってハゼ2尾…… 雰囲気はあるので、もう少し暖かくなればいろいろ釣れそうです。
今回はこれ以上望めそうにないので場所移動を決意。

浮間釣り堀公園

見次公園からのんびり30分ほど歩いて「浮間釣り堀公園」に行きました。
「浮間公園」とは別です。「釣り堀公園」です。

小さい釣り堀ですが、駅から徒歩15分ほどあるからか空いていました。
ここも練り餌禁止。餌は売っていました。竿のレンタルもありました。

池の中には金魚が大量に泳いでいます。あれ釣れるんだろうか……

さて、Y氏とふたりで15時から釣り開始。
しばらくはアタリもありませんでしたが、ベタ底を狙い続けて30分、ようやく釣れました。

これは…フナ? 黒い金魚かもしれません。
その後はポツポツつれました。

ここでもクチボソ

そしてついに。

金目鯛です。嘘です金魚です。
なぜか嬉しいです。

ここで雨が降り出し、周りのみんなは帰ってしまって僕らふたりの貸切状態…と思ったら釣り堀終了の時刻でした。
公園は17時までですが釣りは16時までだそうです。

ここでは1時間釣ってクチボソ2、金魚1、黒金魚1。
ちなみに、橋の上で竿を出していたら注意されてしまいました。いい歳のおっさんが叱られて恥ずかしかったです……

浮間公園

まだ16時。S氏には19時に新宿に行くと伝えていたので少し時間があります。
せっかくなので浮間公園にも行ってみることにしました。

「浮間釣り堀公園」からは徒歩20分ほどで到着。

大きな公園です。

入り口の脇にはコンビニもあり、そもそも公園自体が「浮間舟渡」駅の目の前なので何かと便利です。

釣り場はこんな感じ。巨大な池です。


柵と池の間は狭いです。
そもそも柵を越えてはいけなかったようです……

グルテンで釣り開始。

しばらくすると魚が寄ってきたようでアタリが出始めます。
釣れたのはこちら。

クチボソですよね?
見慣れたクチボソと色が違うので恋かと思いました。あ間違えた、鯉かと思いました。

ウキが見えなくなる18時過ぎまで、1時間半ほど釣ってクチボソ5でした。

まとめ

氷川釣り堀公園 クチボソ6 ウグイ1
見次公園 マハゼ2
浮間釣り堀公園 クチボソ2 金魚2
浮間公園 クチボソ5

どの公園も特徴があって面白かったです。

少人数でしっかり釣るなら氷川釣り堀公園、家族と行くなら浮間公園か見次公園かな。
浮間釣り堀公園は駅から遠いのがネックですが、車で行けるならかなりオススメです。

しかしあの辺り、釣りができる公園の充実度たるや半端ないですね。
千葉も見習ってほしいものです。

【今回の釣果】
クチボソ 13尾
ウグイ 1尾
マハゼ 2尾
金魚 2尾

【今年の釣果】
ニジマス 17尾
クチボソ 36尾
ウグイ 1尾
マハゼ 2尾
金魚 2尾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。