葉山で丸坊主

満を持して(毎回持している気が…)葉山のオオモリボートで浮かんできました。

同行者はS氏、Y氏。

今回は前日にS氏のお宅に泊めてもらうことにしました。久しぶりです。

気合を入れるために会社を早退。
ぶるぶると武者震いをしながら釣りの準備をしました。
寒かっただけかも知れません。

21時過ぎ、釣具一式を愛車スーパーカブ110にビシッと積み込みまして、ボブルビーを背負ったら荷台のクーラーボックスと干渉して妙に良い姿勢になったまま40kmほど疾走。

22時半にはS氏宅の近所のラーメン屋で餃子と生ビールを賞味しておりました。
冷え切った体にキンキンの生ビールは美味いやら寒いやら、愛憎渦巻く感じでした。

さて、0時過ぎに全員集合、寝たのは2時とかでしょうか。

6時ころにはパッチリ起床しまして、犬神サーカス団などを聴きつつ爽やかに葉山まで。

少々波がありましたが、荒れているというほどでもない。
ですが、寒いです…

P1020177.jpg

例のごとくブイーっと沖ブイまで曳航してもらいました。

P1020178.jpg

今回は竿二本。
一本はサバの切り身(文化干し2本200円)やイワシ(5尾100円)を付けて、常に根を狙います。

もう一本はビシで五目、またはエギとか。いろいろ用です。

IMG_0856.jpg

さて、結果から言いますと丸坊主。
最近あれですね、坊主で謝罪するのが流行っているらしいですが、それとは多分関係ないです。

しかも極度の船酔いで、ほとんどダウンしていました。
酔い止めは二つ飲んだのになぁ…

最後の方はかなり凪で、湖みたいでした。
P1020180.jpg

暖かくなったらまた行こう…

毛鉤巻き巻き

子供が熱を出しまして。

幸い(かどうか分かりませんが)インフルエンザではないみたい。
突発性発疹とかいうので、高熱が4日間ほど続くけれども心配はいらず、基本的には放置するしか無いらしい。

そっかぁじゃぁ釣りにでも出かけるか、という訳にもいかず、家で家事手伝いなどをしなければならない。

家事が片付いたとしても、まぁじゃぁ釣りにでも、とはいかず、体育座りで読書をしたりして、とにかく家にいなければならぬ。

気が滅入るわい。

そういった訳で、開いている時間をムダにしない様に毛鉤を巻くことにした。

だいぶ上手くなってきたとは思うけど、まだまだです。

写真 2.jpg

早く使いたいなぁ。