木負堤防でウキ釣り

GW後半は釣り仲間のS氏Y氏と木負堤防に行きました。
伊豆半島の付け根、西側にある堤防。

久々にウキフカセでメジナを狙うことにしました。

前日はS氏宅に泊めてもらうことにしまして、近くのホルモン屋でタンパク質とプリン体を補充。
釣りに備えて早めに寝ました。

翌朝は4時前に目が覚めてしまい、小さい地震のあと大きめの地震。
まさか伊豆の群発地震が再発か、と心配しましたが、単発だったみたいでまずは安心。

S氏宅を出発したのは9時ころだったかな。
GWということで渋滞を心配しましたが、全然混んでいなくて木負堤防に着いたのは10時半くらい。

堤防わきの釣具屋でオキアミ1kgと小さい集魚剤を購入。

釣り場に向かうと結構混んでいました。

P1020769-001.jpg

まぁGWですからね…
ヤエンをやっている人が多かったです。

空いている場所に陣取って、11時ころ釣り開始。

タックルは浜島XTのメタルガイド、BBX-XT 3000です。
いずれも10年以上前に買ったのですが、修理しながら現役で使っています。

海の状況ですが、潮はほとんど動いておらずエサ取りの小さいアタリばかり。
かけてみるとネンブツダイとスズメダイでした。

P1020772-001.jpg

P1020770-001.jpg

ほどなく雨が降り始めましたが、セオリーどおり足元にコマセを巻き沖に投入を繰り返し、鉤を変えウキを変え13時ころようやくメジナが釣れました。

P1020773-001.jpg

25cmに満たない小物で、しかもぜんぜん引かなかったです。
何となく魚の活性が低い感じがしました。
(ネンブツダイは馬鹿みたいに元気でしたが)

そのすぐ後にタカノハダイが…

P1020774-001.jpg

こんな堤防でも釣れるんですね。
25cmくらいでした。

しばらく粘りましたが、雨が強くなり思うように釣れません。
まぁメジナも釣れたし、あとは小物釣りで楽しむかと。

磯竿をたたみ、ザルツを出しました。
リールはソアレBB30です。
要はメバリングのタックルですが、感度が良いので小物の万能タックルになっています。

これでネンブツダイを釣るとなかなか楽しかったです。で、虚しかったです。

いちおうベラも釣りました。5目達成。

P1020775-001.jpg

14時くらいになり何となく活性が上がってきた気がしましたが、宿の予約をしていなかったのを思い出しまして、Y氏を残してS氏とふたりで車に戻り予約の電話をしました。

その間にゲリラ豪雨の如く大雨が…

釣り場に戻ったらバッカンに雨水が溜っておりまして、計らずも水コマセができていました。
残った付けエサでネンブツダイと遊びまして、17時ころ納竿。

メジナは一尾だけでしたが、小物の数釣りもできたしまずまず楽しめました。

夜の沼津は目いっぱい愉しみました。
いやー、沼津。いい街です。

養沢に行ってきました

スパーカブ110にUSB電源を付けてiPhoneをナビがわりに使えるようにしたけれど速攻で壊れたところまでは以前書きました。
実にあっけなく壊れました。

で、Amazonの返品サービスを利用して返金してもらいました。

代わりに買ったのがデイトナのアルミ削り出し電源ソケット。
シガーソケットとUSBがありますが、USBを選びました。

シガソケの方が壊れにくいとかヒューズが付いているとか良さげですが、まぁ単に「USBしか使わないからUSBで良いじゃん」という理由でUSBモデルを選んだ次第。

さて、前回同様カブのカバーを外してごにょごにょして通電チェック。
ばっちりOKです。(スイッチが付いているのに気づかず手間取りましたが)

キーの下あたりの穴に取り付けようと思いましたが、弁当キャリアがあると干渉してうまく付きません。
ちょっとしたステーがあればすっきり付けられそうです。
当面はタイラップで。

P1020751.jpg

ばっちり付いたところで早速使用したくなり、養沢まで釣りツーリングに行ってきました。

使用したのはGoogleMapのナビ機能。
音声は無しです。画面だけ。

うちから養沢までは80kmくらい。
だいたい3時間で到着しました。

ナビは十分使い物になります。
専用機に比べればもちろん機能は劣りますが。

釣りの方はボツボツ釣れる感じ。
全部ニジマスでした。

P1020754.jpg

P1020756.jpg

P1020762.jpg

状況はかなり良いはずで、他の人は釣れていたらしいですが、僕はどうもいまいち…
まぁ単に下手ってことですね。

あ、3000円で買った合羽を着てみたのですが、透湿ではないので汗でずぶ濡れになりました。