江戸川でハゼ釣り

このところ疲労が溜まり気味なので、9/28(水)、会社を休みにしました。
でもまぁ、休みとなると釣りに行きたくなりますよね。ほら、僕らにとって休養=釣りですから。

というわけでどこで何を釣ろうか、前日からいろいろ考えました。
うらたんでテンカラか、外房で堤防釣りか…

しかしですね、お金がない。更に時間もない。
息子が帰ってくる18時ころまでには晩飯を作って待っていなければなりません。

しかも前日はあまり眠れず、猛烈な睡眠不足です…
こりゃ遠出は無理だな、と諦めて、家からバイクで20分の妙典でハゼ釣りをすることにしました。
最近このパターンが多いですね…

さてタックルですが、今回は桟橋やボートではなく陸っぱりから釣るつもりなので、7.6ftのメバリングロッドを持っていきました。
リールは08バイオマスター2000sにPE0.8号です。
仕掛けは前回使ったハゼ天秤、オモリ3号。針はハゼ針5号です。
エサは冷凍庫にあった小エビを3個ほど持っていきました。

11時ころ家を出て釣り始めたのは11時半ころ。
場所は東西線の少し下流です。

P1030257

平日の昼間だっていうのに結構人がいました。ダメ人間たちでしょうか。僕もですが。

一投目からアタリがあり、小振りながら順調に釣れました。

P1030258

エビ餌はアタリが多いもののエサ持ちが悪いです。
コツンというアタリでエサだけ取られてしまいます。

バラシ多数で時速10匹程度。

潮は上げ続け、13時ころに潮止まりだったようです。
アタリは減り、根掛かりが増えて天秤をロストしてしまいました。

せっかくなので中通しオモリで釣ることにしました。針はテナガエビ用の小さいやつに変更。

P1030260

これが大成功。アタリがよく分かります。
釣果を伸ばしますが、根掛かり&エサ切れで14時ころ納竿しました。

2時間半で18匹。前回よりはましですがまだまだ貧果です。

P1030261

冷蔵庫で軽く干して、多めのオリーブオイル+塩で炒めました。
これ美味いです。

P1030262

ハゼ釣りも面白いですね。
次回は持ちの良いエサを模索したいです。イカとかカマボコとかどうかな。

というか、現地でカニを捕まえて足をエサにすれば釣れそうな…

【今回の釣果】
マハゼ 20尾

【今年の釣果】
ウナギ 1尾
マハゼ 56尾くらい
カニ 2杯
テナガエビ 3尾
ヤマメ 3尾
イワナ 1尾
ニジマス 多数
マダコ 1杯
カサゴ 1尾
メバル 1尾
ハナダイ 1尾
マアジ 大量
サバ 大量

呑み屋の釣り部でアジ釣り@深川吉野屋

ゴールデン街によく行くお店がありまして、なぜか釣り部が結成され、なぜか僕が部長です。
できるだけ目立たずに生きてきたはずですが、人生とはままならないものです。

改めましてこんにちは。部長です。

部活動は今回が二回目です。第一回目の部活はたしか去年の11月でした。
まぁ部活は年に一回程度で良いかしら、などと思っていたのですが、お店のママさんのヤル気が満々でして、初心者のヤル気をそいではいかんという訳で7月に行こうかと企画。
しかし諸々の都合が合わず9月にようやく二回目の部活動となりました。

お店が土曜日の朝まで営業しているので、前回同様、そのまま日曜日の朝に釣りに行く流れです。
9月18日、三連休の中日に深川吉野屋にお世話になりました。

今回は人数も増えまして総勢12名。大所帯です。
ほとんど会ったことがない方ばかり。連絡はLINEで行われました。ITすごいです。

当日は6時に木場駅集合。
本当に集まるのか不安でしたが、結果的には何とかなりました。
天気は曇り。
予定通り7時出港です。

P1030249

橋を何本かくぐって東京湾へ。
この地に足が付いてない感じ、何度味わっても良いですね。

P1030250

1時間ほど走って8時過ぎ、木更津沖で釣り開始。

P1030253

一投目からぞろぞろとアジが釣れました。
タックルは全てレンタル、仕掛けはサビキです。

DSC_0486

小型から中型のアジがいくらでも釣れます。
たまに小サバも混じりました。引きが強くて面白いですね。

釣り部の初心者部員たちもかなり釣れていたようで、とりあえずは安心です。

台風が接近しているのでウネリが少々ありました。
雨もたまに降ったりして。
でもまぁ、外房のウネリ具合とか手こぎボートの揺れ具合に比べたら随分と釣りやすい気候でした。
とはいえ寝不足な初心者たちには厳しかったようです。

P1030254

しばらく釣ったら気が緩んだのか、難民船の様相。
昼前には気持ち的にも釣果的にも十分満足です。
おにぎりを食いながらお話をしたりしつつ。それも楽しかったですね。

ウネリも強くなってきたので12時ころに釣り終了。
結局、場所移動はせず一箇所で釣れ続けました。
13時過ぎに帰港。

吉野屋さんには人数の変更やキャンセルの処理など、諸々お世話になりました。
良い釣宿です。また次回もお願いしようかな。
アジ以外もやってくれると良いのですが…

さて、我々釣り部は次なる目的、打ち上げに向かいます。
荒木町のオープン前のバーを貸してくれるとかで、ぞろぞろと移動。
落ち着く感じのバーにみんなで集まり、打ち上げ開始です。

アジをひたすら捌いて刺し身、なめろう。
サバはフライパンで塩焼きにしてもらいました。

DSC_0491

みんなで料理するのって楽しいですね。

19時ころに解散。

みんなが釣りまくった魚は、なぜか僕が引き取ることになりました。
しかし大量すぎます… みんな初心者だから釣れた魚を全部キープしてたんですね。
キープは食べる分だけ、という基本的なことを教えておくべきでした。

持ち帰った魚は翌日に料理しました。

アジはフライ、刺し身、なめろう、塩焼き。
サバはフライ、塩焼き、味噌煮。

DSC_0496

DSC_0494

DSC_0497

どれも美味しかったです。
次回の部活はまた別の釣り物でやりたいです。

【今回の釣果】
マアジ 大量
サバ 大量

【今年の釣果】
ウナギ 1尾
マハゼ 36尾くらい
カニ 2杯
テナガエビ 3尾
ヤマメ 3尾
イワナ 1尾
ニジマス 多数
マダコ 1杯
カサゴ 1尾
メバル 1尾
ハナダイ 1尾
マアジ 大量
サバ 大量