早戸でテンカラ

 すっかり春ですね。
 春はツーリングも気持ち良いし、釣りも良い。

 というわけでツーリングがてらテンカラ釣りに行ってきた。
 欲張りです。

 流れのあるところでテンカラをやったことが無かったので、今回は川でテンカラができる管釣りを選んだ。
 都心からバイク(スーパーカブ110)で行ける場所は3つ4つあるけれど、テンカラ初心者でも釣れそうなところが良いと思い「リヴァスポット早戸」に決めた。

 うちから大体60kmくらい、ということは2時間くらいかかるってことですね。
 高速乗れないし。

 まぁ、陽気も良いのでちょうどよい距離かと。
 カブに竿と仕掛けとガスコンロなどを詰め込んで、びしっと都知事選に投票して(6時55分に行ったら5人目だった。。)7時過ぎに発進。

 リヴァスポット早戸への行き方は意外と簡単だった。

 20号を八王子まで疾走。1時間ほどで八王子着。
 八王子バイパス(有料道路。原付や自転車も走れる)に入る。
 今は無料らしい。有料でも30円くらいだけど。

 橋本から413号に入って津久井湖へ。
 津久井湖を過ぎた辺りの「三ヶ木」という大きな交差点を左折。

 ここから先はいろいろ行き方があるみたいだが、簡単な方を選んだ。

 三ヶ木を曲がってしばらく進むと、道志みちに入るポイントがある。
「バカンス村」の看板に心ひかれるが、ここはスルー。曲がらずに直進。

 そのまま結構走ると「関」という信号がある。そこを右折、というかヘアピンカーブ。

 ぐんぐん進むと「リヴァスポット早戸」の看板がある。
 そこを右折。

 この辺りからいよいよ山っぽくなってくる。
 ひたすら道なりに進む。

 山の中に突然「コッコパーク」という卵の直売所みたいな施設が現れるが驚かない。
 卵好きならつい寄って卵を買いたくなるが、それは帰りでいい。いまはただ直進。

 するとトンネルがある。
 そこをくぐると再び看板がある。それに従って左折。

 そこからは道なり。ところどころに看板があったと思う。

 必ず迷う俺が辿りつけたのだから難しく無いと思う。

 さて、そういった訳でどうにか着いた。
 川というか、思った以上に「管釣り」であったがまぁ良いだろう。
 結構人が多い。

P1010024.jpg

 水は綺麗で魚がよく見える。流れはあまり速くない。

 ルアーとフライが半々、テンカラは僕を含めて二人だけだった。

 開いている場所を探しつつ毛鉤を打つ。
 ぽつぽつ、という感じで釣れる。

 昼はやはりラーメン。
 川なのにシーフードヌードルです。

P1010028.jpg

 猫が獲物を狙っていた。
 猫の右に見える青いのは、釣った魚を活かしておく網。
 どんだけ飢えてるんだ。

P1010026.jpg

 さて、飯を食って心機一転。
 毛鉤のサイズを変えたりハリスを細くしたりして、結果的にはまずまずの釣果だった。
 あんまり数えていないけれども10尾は釣ったと思う。

P1010030.jpg

 …10尾か。改めて書くと少ないなぁ。。
 テンカラ初心者にしてはまずまずってことで。。

 かかったのは全部ニジマスだった。4尾だけキープ。
 1尾はヒレが綺麗だった。天然だろうか。

 帰りは微妙に迷いつつ、山田うどんでうどんを食って帰宅した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。