佐渡旅行(前日)

ようやく夏休みがとれた。もう晩秋ですけども。

順調に行けば数カ月後には子どもが産まれるので、しばらくのんびり旅になど出られなくなるかもしれない。
ってことで、一人旅に行くことにした。

行き先は佐渡ヶ島。

一応今年の目標の一つに「島で釣る」ってのがあったので、どうせなら前から行きたかった佐渡に行こうと。

思い立ったのは数日前。。

新幹線は高いので深夜バスを使うことにした。
深夜バスも乗ってみたかったので。

WILLERってとこで深夜バスと宿のセットがあり、結構安かったので即決。

3泊することにした。
フェリーの予約もビシッとした。

島での交通手段はどうしようかとレンタカー屋を調べたら、なんと小型バイクも貸していた。
もちろんヤマハメイト90を予約。
ローズ・レンタルってお店です。

宿、フェリー、バイクの予約、すべてネット上で完結しました。
すごい時代だなぁ。便利です。

ちなみに帰りのチケットは取らず。
片道切符。

ここまでで、気になるお値段は
深夜バス(行き)+宿2食付き3泊 27,200円
フェリー(1等ジュウタン) 3,480円
レンタルバイク(3日)+メット 11,800円

ざっと45,000円。
旅行中の昼飯、お土産、観光代、帰りの交通費も考えて、8万円もあれば良いでしょうか。
島に3泊だと考えれば、これは安い。

バスと宿のセットが安いんだな。きっと。

2011/10/27、というわけで出発。

荷物はバックパック一つに竿ケースをくくりつけて。

竿はガルプスティック8ft、リールはソアレBB30 2500HGS。
仕掛けはキス用天秤、エギ、メタルジグ、ワーム、ちょっとした浮き釣り仕掛け。
ウェストバッグに収まる程度です。

他は着替え程度なので、大した荷物にはならない。

P1010253.jpg

バスは西新宿から出ます。
都庁の近く。

深夜バスってのはもっと暗いイメージがあったけど、チェックインとか待合室とかまるで空港みたいだった。
明るくて綺麗。受付の女性も笑顔で素敵でした。

P1010257.jpg

しかし客は変わった人が多かった。

少し肌寒いのにサンダル履きとか。
でタワレコかなんかの袋を持って、ちょっと下北まで、みたいな格好の兄ちゃんがいましたね。
どこに行くんだそんな格好で、と思ったら僕の隣に座って、新潟で降りていきました。

そんな感じで旅が始まりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。