城ヶ島で毒魚釣り

久々に釣りに行こうと思い立ちました。

前回行ったのが5/10なので、2ヶ月以上も釣りに行っていないのですね…
気の迷いで金魚を飼い始めたりして、危うく釣り師であることを忘れるところでした。

さて、いよいよ暑くなってきたので渓流という選択肢もあったのですが、まだ何とかなるだろうと。
葉山のオオモリボートに予約を入れました。

7/20、三連休の真ん中の日曜日です。
同行者はいつものS氏とY氏。

いつものように前日はS氏のお宅に泊めてもらうことにしました。
前日は休みなので少し早めに電車で向かい、近くで酒と飯です。

あ、今回は手釣り+チョイ投げ(竿はガルプ)なので荷物はかなり少ないです。
楽チンです。

みんなで酒を呑むのも久しぶり。
ついつい呑み過ぎまして、いい気分でS氏宅に戻ったのは23時前だったでしょうか。

いい気分のまま、その日にS氏が釣ったというサバとアジを捌きました。
脂が乗って美味そうでした。

一仕事終え、だらだらと酒を呑みつつお話をしていたら3時です。
何か、無理っぽいなぁ…とその時点で思っていました。はい。

というかそもそも、どうせ天気が悪くてボート乗れないんじゃないかな?思う存分お酒呑んで良いんじゃないかな?などと思っていたのですね。
困ったものです。

翌日、起きたのは7時過ぎでした。
ボートはやはり早上がりの可能性があるとのことで、乗るのを断念しました。
(まぁその時間だとどっちみち間に合わないのですが)

で、朝マックを宅配してもらったりダラダラしたりして10時半。
行き先を城ヶ島に定めてレッツゴーです。

高速を高速移動して到着したのは13時ころ。
結構混んでいました。

P1020806.jpg

イソメをチョイ投げすると小さなあたり。
ネンブツダイ的なぶるぶるです。
あえてスルーです。
では何を釣りたいかと問われたら困るのですが。
なんかネンブツダイは嫌です。

S氏とY氏はネンブツダイを釣ったような釣っていないような感じです。
(二日酔いで周りを見る余裕がありませんでした)

1時間ほどして、体調も回復してきたのでY氏と磯に移動しました。
ウミタナゴくらいは釣れるかと。

結果、ウキを二つばかり海にお返ししたのみ。
アタリもありませんでした。

堤防に戻ると周りはサバパーティでした。
あちらでもこちらでも、S氏も子サバを釣っています。

楽しそうだなぁ…
もう何でもいいから釣ろうかと。

どーん。

P1020807.jpg

ハオコゼですね。

あとは

P1020808.jpg

ネンブツ様です…

そんな感じで小物を釣って遊びました。

帰りに三崎でマグロを食べました。
安い店に入ったら安い味がしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。