バイクで大原港に行きました(釣りの下見)

2016/05/15 Sun 2-minute read

バイクも新調したので外房がぐんと身近になりました。(多分)

折しもプランターにコガネムシの幼虫が大量発生したことだし、そいつをエサにチヌでも釣るかと。 そう思ったのですが、時間が取れないので下見だけすることにしました。

CRF250Lにまたがりまして、家を出たのが14時半ころだったかな。 京葉道路、館山自動車道を市原まで走り、あとはゴニョゴニョとYahooカーナビの言いなりです。

房総半島の真ん中辺りって千葉っぽくって好きなんですよね。

DSC_0284.jpg

この辺り、前に遅い車がいるかいないかで随分到着時刻が変わります… 僕はそんなに飛ばさないけど。 この日は行きも帰りも軽トラがのんびり走っていて時間がかかりました。 まぁ良いですけどね。猛スピードの怖い車に煽られるよりましです。

大原漁港に着いたのは16時半くらいでした。 2時間かかりました。

DSC_0286.jpg

DSC_0287.jpg

外房の漁港は良いですねー

深夜とか早朝ならもっと短時間で行けそうです。

DSC_0288.jpg

帰りは少し混んでいて2時間半くらいかかりました。

高速料金がちょっとネックですけど、空いてたら途中は下道でも良いかも。

CRF250Lは高速も問題なく走れます。 でも車体が軽いし体が起きているので、個人的には90km/hくらいが限界かな。 シールドを付ければおそらくかなり軽減されるかと思います。カブの経験から。

あとオフタイヤのせいか単気筒のせいか、細かい振動が結構あります。 2時間乗りっぱなしだったので手がジーンと痺れました… 次回のタイヤ交換で(たぶんすぐに減ると思います)オンタイヤにしてみます。 それでも軽減されなかったらグリップやグローブで対応しようかと。 快適に釣りに行くことだけが目的なのであんまりお金は掛けたくないです…

※ その後、ニーグリップをしっかりしたらずいぶん軽減されました。基本中の基本ですね…