弁慶フィッシングクラブでエサ釣り

ふらっと

6/8(土)、夜から都内で用事があったので、早めに家を出て釣りをしました。
行ったのは弁慶フィッシングクラブ。弁慶橋ボート場。どっちが正式名称かよくわかりません。

最寄駅は赤坂見附か永田町です。家から1時間弱で到着。定期があるので200円くらいで行けます。駅を出て橋を渡ればすぐに釣り場です。

釣り開始

まずは受付。
30分の料金を先払いし、自動延長で最後に清算する方式です。
竿は持って行ったのでエサを100円で購入しました。赤虫か練り餌を選べるらしいのですが、問答無用で練り餌が出てきました。ヘラブナ狙いだと思われたのかな。まあ良いですけど。

桟橋の内側、外側どちらでも釣って良いそうですが、外側は水草が茂っていて釣りにくそうなので内側で竿を出しました。

ぽつぽつと人が入っていたので端っこで。

水深は1m以上ありそうです。六尺の竿で底に届くかなという感じ。
エサを打ってみるとたまーにウキが動く感じです。なかなか釣れません。

隣の子供達は短竿+赤虫でブルーギルを釣りまくっていて楽しそう…。

15分ほどしてウキがあやしい動き。合わせるとずしんと重みを感じます。が、あまり引きません。なんだ?と思っていたらようやく引き始めますが、どうにも元気がありません。

水面に浮かんだのは大きめのフナ。隣の子供達に網を借りてすくいました。

20cmちょっとのヘラブナだと思います。

サイズの割には引きませんでした。釣られまくって疲れているのでしょうか…。
いつものみさと公園の魚が元気すぎるのか。

その後は釣れず

場所を移動したりして2時間釣りましたが、一度フナが掛かってハリス切れしたのみ。

この釣り場は、タナや仕掛けなどを考えるとレンタルタックルで釣った方が良いかもしれません。周りの初心者っぽい方々は何尾か釣っていたようなので。
あるいは短竿でギル釣りかな。
魚はいるみたいなのでちゃんとやれば面白そうです。

あと、ボートででかいバスを釣っていました。テンカラで釣れたら楽しいだろうなあ。

新バッグ

釣りの後に用事があったのでバッグをどうしようかと思ったのですが(釣り用のリュックは汚いしダサいので)、そういえばこの前タックルベリーでワンショルダーを衝動買いしたのでした。

アブガルシアのスリングボディバッグってやつです。よくわからずに1000円くらいで買ったのですが、新品だと5000円もするんですね。
ポケットが多くて使いやすいです。ちょっとした釣りには最適です。

【今回の釣果】
ヘラブナ 4尾

【今年の釣果】
ザリガニ 1尾
ニジマス 17尾
クチボソ 98尾
ウグイ 1尾
マハゼ 2尾
金魚 2尾
マブナ 12尾
タナゴ 2尾
シロギス 12尾
イトヒキハゼ 1尾
小サバ 〜30尾
トラギス 1尾
ヒイラギ 1尾
アジ 2尾
ダルマカレイ 1尾
カタクチイワシ 5尾
メゴチ 1尾
ダイナンウミヘビ 1尾
ヘラブナ 1尾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。