江戸川開拓

夏休み突入です

8/26(月)から29(木)まで、4日間の夏休みを取りました。

前日25日は新宿ゴールデン街の納涼祭、27日から家族旅行なので、26日は二日酔い回復&旅行準備の為に会社を休みにしたのです。が、思いのほか二日酔いにはならず、旅行の準備といっても10分ほどで終わります。

せっかくの休みなので釣りでも行くかと自転車に乗って江戸川へ向かいました。

釣れません

江戸川の前に、まずは真間川を調査。

真間小の近くの、川に降りられるところです。
たまーに釣り人を見かけますが、釣れているところは見たことがありません。

まあ行きがけの駄賃というか何というか、ついでに竿を出してみました。
が、うんともすんとも言わないので5分ほどで切り上げ、無かったことにして江戸川へ。

釣れません……

どなたかのブログでギルが釣れたと書いてあったここ。

里見公園近くの、角になっているところです。

足場もよく雰囲気も良いです。水面が遠いので市販の1.8mの竿を使いました。
しばらくグルテンを打つとアタリあり。

しかしそれっきりで沈黙…。
しかもモーターボートが定期的に通過するので波が立って釣りにくいです。

もう少し上流に移動することにしました。

ようやく魚が

里見公園の下あたりには、リールのついたごっつい竿で投げ釣りをしている人が多数。
近場は浅すぎてダメっぽいです。

さらに上流へ。

結局、柳原水門まで来ました。

草むらの向こうに良さそうな場所があったので、そこで釣ることにしました。

蜂や蛇が怖いので息を止めて(止める意味ないと思いますが)一気に草むらを走り抜けるとこんな場所。

野釣りグルテンの空袋が落ちていたりして期待大です。

グルテンを撃ち続けること数十分… 諦めかけたその時。

ようやく釣れました!
これは…なんだ?オイカワでしょうか。オイカワってことにします。
以前より釣りたいと思っていたオイカワを、江戸川で釣りました。

群が回って来たのか、その後もアタリが出続けます。しかしなかなか針がかりせず。

針が悪いのかなーと思っていたら大きなアタリ。合わせると全く竿が上がりません。
魚の泳ぐまま右往左往していたら、ひょっこり顔を出しました、巨ボラが…。

何もできずあっさり糸を切られてしまいました。
このボラ騒動で魚が散ったのか、しばらくはアタリなし。

10分ほどすると再びオイカワの群れがやってきました。
そこで数匹釣ると、また大きなアタリ。
どうもオイカワとボラがランデブーしているようです。

今回は先ほどより一回り小さいようで、何とかあげられました。

25cmほどのボラ。

その後はオイカワをポツポツ釣って納竿。
息を止めて草むらを抜け、自転車で帰宅しました。

近場に面白い場所を見つけたものの、問題は草むらとボラですね。
まずは草刈りからでしょうか。あと釣り人のゴミが多すぎるのでゴミ拾いでもしようかなあ。

【今回の釣果】
ボラ 1尾
オイカワ 7尾

【今年の釣果】
ボラ 1尾
オイカワ 7尾
テナガエビ 1尾
ブルーギル 7尾
ザリガニ 1尾
ニジマス 17尾
クチボソ 132尾
ウグイ 1尾
マハゼ 2尾
金魚 2尾
マブナ 20尾
タナゴ 3尾
シロギス 12尾
イトヒキハゼ 1尾
小サバ 〜30尾
トラギス 1尾
ヒイラギ 1尾
アジ 2尾
ダルマカレイ 1尾
カタクチイワシ 5尾
メゴチ 1尾
ダイナンウミヘビ 1尾
ヘラブナ 1尾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。