坂川開拓

妻子は夢の国へ

旅行から帰ってきたばかりだというのに、妻子は舞浜の夢の国へ。元気だなあ。

僕は久しぶりに渓流にでも、と思いましたが、前日に新宿で軽く呑んだため起きたら10時とか。こちらもある意味、夢の国ですね。

というわけで8/31、所用を済ませてから夕方に家を出て、近くの川を探索することにしました。

坂川親水公園

まずは坂川親水公園付近に行きました。15時半ころ到着。

ここ、前に一度調査したことがありますが全然釣れませんでした。時期が悪かったに違いないと思いこみ再調査。

こんな感じで良い雰囲気です。

水草が結構生えているので、根掛かりに気をつけつつグルテンを打ち続けます。
竿は1.8m。

20分ほど粘ってようやくアタリが出始めました。しかしなかなか針がかりせず。
ようやく釣れたのはこちら。

これ、オイカワのメスでしょうか…。川魚って見分けにくいですよね。
その後も頻繁にアタリます。しかし5分ほどでぱたっとアタリが無くなりました。
どうやら雷魚か何か、巨大な魚がやってきたようです。たまに「ばしゃっ」と跳ねています。
そいつが去るとまたアタリだし…という感じです。
30分ほど釣って移動。

ここではオイカワのメスが2尾でした。
公園が近くてトイレの心配もいらず、なかなかいい場所です。

下流へ

川沿いをバイクで下り、矢切橋という辺りで釣り再開。

チェーンがあるので立ったまま釣るスタイルです。ステーキ屋でいうと「いきなりステーキ」方式です。チェーンだし。

とか考えていたら1投目からアタリ。2投目で大物が掛かりました。上がってきたのはこいつ。

20cm近い…これは何タナゴですか?
ギザタナゴ?
シマタナゴ?
青タナゴか…ギルタナゴ?

はいブルーギルですね。これは知ってます。こんなところにもいるんですね。

ここでは1時間近く釣ってギル3尾、オイカワのオス1尾でした。

さらに下流へ…

もう暗くなりかけですが、最後に柳原親水公園という場所で竿を出しました。

公園といっても半分は浸水していて荒れ放題。
でも駐車場もトイレも近くにあるので便利です。

手すりがあるのでやはり立ち釣りスタイル。

薄暗くなってきてあちこちでライズが起きています。オイカワでしょうか。
しかしエサは食わず…。アタリが数回あるだけでした。

毛鉤で釣れたら面白そうですね。

そんな感じで、なかなか有意義な調査でした。

【今回の釣果】
オイカワ 3尾
ブルーギル 3尾

【今年の釣果】
イワナ 1尾
ボラ 1尾
オイカワ 10尾
テナガエビ 1尾
ブルーギル 10尾
ザリガニ 1尾
ニジマス 17尾
クチボソ 132尾
ウグイ 1尾
マハゼ 2尾
金魚 2尾
マブナ 20尾
タナゴ 3尾
シロギス 12尾
イトヒキハゼ 1尾
小サバ 〜30尾
トラギス 1尾
ヒイラギ 1尾
アジ 2尾
ダルマカレイ 1尾
カタクチイワシ 5尾
メゴチ 1尾
ダイナンウミヘビ 1尾
ヘラブナ 1尾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。