今年もお疲れ様でした

釣りに行きました

このまえ高崎で納竿したはずですが、舌の根もハリスも乾かぬうちに釣りに行きました。

というのも今年の釣りを縁もゆかりもない高崎で、しかも「釣りキチけん太」という何とも言えないネーミングの管釣りで締めて良いものかと。
平成最後ですよ。令和最初ですし。そんな記念すべき年の締めを、けん太で良かったのかなーと思いまして。

で、大晦日の今日になり、思い立って行ってきました。もちろんみさと公園です。しかも早朝です。

結果から書きますとボウズでした。英語で言うとスキンヘッドですね。
今思えば、ウキが3回ほどピクリと動いたのが本日のクライマックスでした。
あ、なので正確にはボウズではないんですかね。
全く魚っ気が無かったわけではなく、スキンヘッドに3本ほど毛が生えていたという…波平さんとかそういった感じの毛髪感でした。つまり魚はいたのですね。

上手い人なら釣るのでしょうが僕にはちょっと厳しかったです。
でも早朝のみさと公園、好きなんですよね。徐々に夜が開けて水面に明かりがさしていく時間、たまんないです。

魚は釣れませんでしたが良い締めになりました。

今年を振り返って

今年は釣り自体はあまり行けませんでした。
息子が少年野球を始めたので土日がなかなか確保できないのです。

そんな中でも小物釣りには頑張って行きました。来年は会社の釣り仲間を小物釣りに引き込もうと思います。

ちなみに今年一番多く釣ったのはクチボソ152尾。
珍しいところではダルマカレイ、ダイナンウミヘビなども釣りました。

他にもいろいろ書くことがある気がしますが、眠すぎるのでこの辺りで…。

来年は久しぶりに磯釣りでもしたいなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。