週末釣行

4/11(土)

相変わらず小学校は休校、僕は自宅勤務なので、一人の時間がほとんど取れません。
せめて休日くらいは、ということで土曜日の午後に釣りに行くことにしました。

準備を終えて家を出ようと思ったら息子も行きたいと…。
まあ一人ではなくなっちゃうけど、家を出られればじゅうぶん気分転換になるし、息子とふたりで釣りをするのも嫌いじゃないので連れて行くことにしました。

向かった先は

息子を自転車の後ろに乗っけてぶらぶらと出発。
(調べたらもう二人乗りをしてはいけない歳になっていました……これが最後か)
道中くだらない話をするのが結構楽しいです。世間は緊急事態とかなんとかで暗くなりがちな状況なのですが、長期戦になりそうなのでつとめて明るく過ごすことにしています(能天気なだけですが)

さて、15分ほど走って着いたのは江戸川。
里見公園付近で竿を出します。が、まったくアタりません。

そうそうに切り上げ、前回クチボソを釣った「旧坂川」へ。
ポイントでは鳥を狙うカメラマンが三脚を立てていました。残念。

さらに自転車を走らせ、坂川放水路を数カ所試しました。
何度かブルーギルっぽいアタリがありましたが掛からず。

意を決してみさと公園まで行くことにしました。自転車で。
矢切あたりからなのでさほど遠くもないのですが、帰りは市川までなので大変です…。でも魚が釣れないとつまらないので。

みさと公園に到着

勢いで千葉を抜け、いったん東京に入り、すぐに埼玉。
みさと公園は子供たちで賑わっていました。

少しキャッチボールをしたあとに釣り開始。
すぐにクチボソのアタリが頻発します。
が、なかなか掛かりません。

30分ほど経って大きなアタリ! 息子の竿に…。
慎重にやり取りさせて上がったのは

20cmほどのマブナ。いいなぁ。
息子も大喜びです。

さらに30分後。今度は僕のウキに反応がありました。

7cmくらいのマブナ…。まあ嬉しいのですが。
息子は大笑い。

その後もしばらくやりましたが小さい反応ばかりで釣れず。
寒くなってきたので17時頃に納竿しました。

やはり帰りは大変でした。
が、頑張ってみさと公園まで行った甲斐がありました。

4/12(日)

やっぱり一人で釣りをしたいと思い、翌日の14時過ぎに家を出ました。
本当は午前中に出発するつもりだったのですが、行き先をあれこれ悩んでいるうちにこんな時刻に…。外房とか手賀沼とかいろいろ候補があったのですが遅くなってしまったので結局まこも池に行きました。

15時ころ到着。釣り人が8人くらいとガサガサが3組ほどいました。

まずは、作ったものの気に入らずお蔵入りしそうになっていた自作竿の入魂を…。
小さいアタリをなんとかとらえてこんなのが釣れました。

ブルーギルの稚魚ですか。
とりあえず入魂の儀は完了ということで長い竿に変えてフナを狙います。

が、やはり小さいアタリばかりで釣れたのはクチボソ。

夕方になり人が減ってきたので、水深がある場所に移動しました。

そこでもクチボソが何尾か釣れて、17時頃にようやくフナ。

17時半頃に大きめのフナがかかりましたが痛恨のバラシ…。

暗くなってウキが見にくくなってきたので、短い竿に変えてクチボソと遊ぶことにしました。

ところがよく分からない巨大魚(鯉だと思います)がかかってしまい、ハリス切れ。足元の影に隠れていたみたいです。

結局クチボソを10尾釣ったところで納竿としました。

【今回の釣果】
クチボソ 10尾
マブナ 2尾
ブルーギル 1尾

【今年の釣果】
金魚 20尾くらい
クチボソ 14尾
ニゴイ 1尾
ブルーギル 1尾
マブナ 5尾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。