また伊東

一体どんなきっかけがあったのか、もうよく思い出せないが、4/29、祝日。 伊東に行ったのだ。 月に何度行けば気が済むのか。 いや、別に僕の気が済むとか、そういう問題ではない。 事実、僕は前回の伊東釣行で自己新

続きを読む

釣れちゃって困る

贔屓目に言って、僕は釣りが上手い。 悶絶釣行記なのにすみません、釣れました。 まぁ本気を出せば、もとの腕が良いのだから、これは釣れるに決まっている。 4月17日、会社の先輩Y氏とロマンスカーに乗って伊東へ行

続きを読む

絶望の花火

メバリング用の竿を買ったは良いが、一度素振りに使っただけで、まだ魚を釣っていない。 いわゆる「入魂」が済んでいないのだ。 というわけで4月10日、京浜運河に行ってみた。 負け惜しみではないが、魚を釣るつもり

続きを読む

塩っ気

そういえば今年に入って、まだしょっぱい魚を釣っていない。 塩っ気が足りんのです。 鯛… とまでは言わんまでも、アジ、イワシ、もう何でもいいから釣りたいんです。塩っぽいのを。 そんな話を釣り仲間であるところのS

続きを読む

振るだけだ

新しく買った竿は、やはり新しく買った竿ケースに落ち着いたまま日の目を見ず、一度も使われぬ状態で部屋の一部になってしまった。 引っ越したときからそこにそうやって在ったかのように、部屋に備え付けの竿ケース、

続きを読む

金属片と干物

釣行記と言いつつ、釣行の記を書いていなかった。 というか、釣りに行っていなかった。 ルアーを作ったり竿を買ったり、釣り番組を観たり寝たり起きたり落ち込んだりしてばかりで、肝心の釣りをしていなかったのだ。 も

続きを読む

騙されろ魚ども

竿買ったんすよ。 って前回書いたのだが。 しかし、また雨。 週末は雨。 僕が釣りに行こうとウキウキすると、外は雨。 仕方が無いのでルアー作りを進めた。 ルアーというのは日本語で言うと疑似餌なのであり、擬似的な餌、

続きを読む

竿を買ったら津波

春を告げる魚と書いてメバル。 随分と浮かれた名前じゃないか。 僕なんて一年中、真冬ですよ。吹雪。氷の世界。 ちくしょう。魚の分際で。 浮かれやがって。 こうなったら釣り尽くしてやる。 あったまに来たのだ。 怒髪天を

続きを読む

釣り師からアングラーへ

もともと防波堤でフカセ釣りをしていたのは、魚を釣る楽しみもあるが、人ごみから離れて堤防でひとり、揺れる水面を眺めつつ酒を呑み、時間よ早目に過ぎてくれ、という思いからだった。 一日が24時間だとしたら18

続きを読む