始めまして。鈴木さま。

同じ会社の釣り師Y氏が、大江戸温泉の辺りで大きなシーバスを掛けたという。

 タモを持っていなかったために上げられこそしなかったが、それでも魚がいて、そして初心者であるY氏でも掛けられることが分かった。

 良いなぁ。

 オレも釣りたいなぁ。

 爆釣は爆に釣と書くんだなあ。

 と、みつを的な独り言をつぶやきつつ7月3日、僕は月島に向かった。

 もんじゃでお馴染みの月島。
 ここもまた、大人の釣り人を満足させる釣り場であった。

 今回のタックルは、大昔に買った振り出しのスズミ製シーバスロッド、11ft。
 リールはダイワのエンブレム、2500番。
 道糸3号くらい、ハリス2号。
 これに大き目の針を付けて、ガン玉3B。
 大昔に買った電気ウキを付けて完成。

 至ってシンプルな仕掛けです。

 月島の駅を出て、さてどこで釣れば良いのじゃろうか、こっちじゃろうか、と適当に歩くが運河に降りられない。

 では反対じゃろうか、と反対側に回ると釣りやすそうな場所に出た。
 隅田川の河口にあたるようで、ゆるやかに流れている。

 橋の下あたりから適当に仕掛けを投入すると、すぐにセイゴが釣れた。
 小さいのであまり引かない。

 暗くなってくるとルアーマンが何人か釣り始めた。
 結構有名なポイントなのかな。
 まぁアクセスもいいし、魚もいるみたいだし。

 橋の下では20cmくらいのセイゴを2匹くらい釣った。

aoGL7ZkeuvQAgC6NKDYg-4d6257ab.jpg

 船がとまっている方向に移動しつつ、様々な深さで探る。

 杭が立っていたので、そこを重点的に攻めることにした。

 これが正解で、30cmくらい、40cmくらい×2、そして最大は50cm。

yG92iFgyCcwMLk2DowJb-b3394c83.jpg

Mf9gyPGd9WkjCY8gBa53-e2d61008.jpg

GpFRWAw2MjV7sNS69eDf-5f89139c.jpg

 50cmともなると引きが全然違う。
 きつめのドラグが鳴りっ放し。

 強引に引き抜いた。ごん太の竿で良かった。

 タモを持っていって、もう少し細い竿で釣っても楽しそうだ。
 あと、ルアーで釣れたら気持ち良いだろうな。

 そう言えばオレ、スズキ釣ったの初めてだ。
 ん? スズキって60cmからだっけ?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。