TOKYOトラウトカントリーに行ってきました

私事で恐縮ですが誕生日を迎えました。
実にめでたい気分になるはずのところ、そうでもないという感じです。

40も間近になると、めでたいというより何となく暗く打ち沈んだ気分になるからおかしなものですね。

そういう訳で気分転換に有給をとってテンカラです。
かなり久しぶりのテンカラ。
いろいろ忘れている気がします。

場所はTOKYOトラウトカントリー。
初めてです。
テンカラができる(というよりメインと言っても過言ではないですね)貴重な管釣りです。

電車とバスでも行けないことはないですが、乗り継ぎを考えると時間がかかるし何よりお金がかかります。
うちからだと90kmくらいです。まさに東京横断。
バイクで行けるぎりぎりの距離ですね。暑いし。

そう暑いんです。
35度を超える猛暑の予報です。
まぁ水をかぶって走れば意外と涼しかったりして、などとここは楽観です。

朝9時半、子供を保育園に連れていってから大急ぎで身支度をし、バイクに跨りました。
で、まず向かったのはコンビニ。
飲用の麦茶と、かぶる用の水2リットルをゲットです。
コンビニの駐車場で早速水をかぶってみました。

冷たいです。
まだ朝なので寒いくらいです。
それより恥ずかしいです。

走ってみると少し鳥肌が立つほどの冷却効果。
これは良さそうです。

20分ほど走ると、さっそく環七で渋滞にはまりました。
まだ昼前なのに、周りの車からの熱気でものすごく暑いです。
一旦歩道に非難して水をかぶりました。
冷たいです。そして恥ずかしいです。

そんなことを繰り返して1時間ほど走るとナビ替わりにしていたiPhoneが高熱でダウン。
冷めるまでお待ちください、みたいな画面になりました。
水を掛けるわけにはいかないので、休憩がてらレッドバロンに入ってiPhone冷却待ちです。

そんなこんなで時間がかかり、到着したのは13時半くらい。
準備をして釣り始めたのは14時を過ぎていました。
午後券2160円は安くて良いですね。

17時までなので3時間の勝負です。

P1020810.jpg

ん?
これ増水してますよね?

普段を知らないので何とも言えませんが、DVDで見たりブログで見たりしているのとちょっと違う感じです。
というか橋があると書いてありましたが見当たりません。
やっぱり増水してたのかなぁ。

とにかく、こんな押しの強い流れで釣ったことがないので悪戦苦闘です。

さまざま手を尽くして、ようやく1尾連れました。
ニジマスです。

P1020814.jpg

その後はさっぱりでした。
大淵というポイントでしょうか、魚影がけっこう見えたので粘ってみましたがダメでした。
結局1尾でおしまい。
初めての場所で、慣れない状況で釣れたので良しとします。
課題もたくさん見つかりました。
水量がもう少し少ない時に再度挑戦したいです。

途中で釣り場の人に声をかけられ、毛鉤の置き場所が良いと言われました。
嬉しかったです。
どこか他の場所でやっているのかと尋ねられましたが、何とも答えようがなく「ほとんど初めてです」と答えてしまいました。
初めては言い過ぎでしたね。
年に3回くらい、3年はやっているので計10回くらいは行っていると思います。
でもなぁ、気持ち的には全く初心者なんですよね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。