ウィップフィニッシャー自作

そろそろ渓流も解禁です。今年こそ天然渓流でテンカラデビューをしたいなぁ… どこの川に行こうか本気で考え中です。道志か秩父か奥多摩か、少し遠いけど宇都宮方面も良さそうですね。

その前に毛鉤を補充しないと、ということで景気づけにウィップフィニッシャーなるものを自作しました。ちなみに実物を見たことはありません。ネットで画像を見ただけです。

 

材料はどこの家にもある天秤用のワイヤー。道具は100均の先丸ペンチです。

いやー、このペンチ。便利ですねー。天秤を作ったときは普通のペンチでやったので結構大変でしたが、このペンチ、100円のくせに使えます。

 

さて、ネットの画像を参考にワイヤーをグリグリと曲げていきます。

こうして

こうやって

こう。そして

これが

こうなって

何となくガムテを巻いて完成。

グリップはバルサとかでちゃんとやろうと思ったのですが、まぁあれです。3回くらい曲げた辺りから飽きまして、たまたま近くにあったガムテで良いかと…

 

さっそく使ってみました。使い方も分からないのでネットで調べて…

 

グリップの角度が重要っぽいですね。微調整しながら何とか使えるようになりました。ハーフヒッチよりしっかり固定できるので良いですね。ヘッドセメントも要らないし。

そういう訳で早いところ渓流に行きたいです…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。