ザリガニ釣り@国分川調節池緑地

また行ってきました

6/16、3週間ぶり2回目の国分川調節池に行ってきました。

実は前日に大柏川調節池緑地(市民プールの近く)に遊びに行きまして、まあ雨の合間で泥だらけだったわけですが、一応ザリガニもチェックしようと。
竿(木の棒)とエサ(鮭の皮)を持っていったのです。
ですが、探し回ってもザリが見つからず… 雨のせいで水温が下がって泥に潜ってしまったのか…
ようやく1尾見つけたものの遠すぎて届かず、釣れないまま時間切れになってしまいました。

で、親子ともどもザリ欲求が高まってしまい、その翌日に確実に釣れるだろう国分川の方に向かったわけです。

 

一家総出です

かみさんも時間があるとのことなので、家族全員でザリガニ釣りです。かみさんはザリガニが掴めないかも、と乙女のようなことを言うのでメゴチバサミを持っていきました。

ちなみに竿は2本、前回拾った木の棒です。ラインはタコ糸。エサは途中でスルメを買いました。
バケツ代わりに水くみバッカンを持って、チャリで10分。
近くにいい釣り場ができて嬉しいです。ザリガニしか釣れませんが。

 

ちょっと渋め

雨上がりだったためか、以前ほどザリガニは見えません。
とりあえずザリガニが隠れていそうなポイントに、撒き餌ってことでスルメを一本投げました。

しばらくして見ると、そのスルメをザリガニが一生懸命運んでいます。
まんまと寄せられたようです。

しかし一度エサを掴んだザリガニは釣れません。ですが、近くに目を凝らすと同じように寄せられてきたザリが何尾か見えます。急いで息子を呼んで釣らせました。

そこからはバタバタと釣れ始め、15分ほどで10尾ゲット。撒き餌作戦成功です。

 

釣れ始めました

やがて水温が微妙に上がってきたのか、ザリガニの活性が上がってきました。
やはり前回ほどではないものの、ポイントを選ぶと飽きない程度に釣れます。

しばらく息子とかみさんに釣らせていましたが、僕も竿を出してみました。

あっという間に10尾釣れました。

 

結局家族3人で1時間半ほど釣って、全部で35尾くらい釣れました。
晴れて水温が上がったらもっと釣れそうです。

 

ザリガニは結構引くので、木の棒ではなくて柔らかめの竿でやったら面白そうですね。
穴釣り的な感じでやることもあるので、ガイドをつけて手バネ竿みたいにしたら良さそうです。

ちなみにウシガエルが鳴き出していました。
テレビでウシガエルのルアー釣りをやっていましたが、あそこカエル釣りは禁止かな…

 

【今回の釣果】
ザリガニ 10尾

【今年の釣果】
ザリガニ 19尾
クチボソ 4尾
マブナ 1尾
タナゴ 3尾
ニジマス 31尾
コイ 4尾
金魚 21尾
フグ 3尾
ベラ 3尾
イシモチ 7尾
アジ 1尾
ハゼ 1尾
小サバ 〜30尾

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。