川口自然公園と芝川第一調節池

良い場所があるとのことで

竿教室の先輩方が、会うたびに川口自然公園の爆釣ぶりを聞かせてくれます。
なんでも半日でタナゴを一束とか…。

「でも僕、タナゴ釣りやらないんですよねー」と言ったら、川口自然公園近くの鮒が釣れる池を教えてくれました。地図付きで詳しいアクセス方法まで送ってくれたので、これは行かねばと5/14(月)、歯医者を口実に有給を使って行ってきました。

意外と近いです

歯医者@金町が12時に終わり、買い物などしてまずは川口自然公園に向かいます。
下道を走って着いたのは13時。近いですね。

入り口からしてすでに良い感じです。

駐車場の端にバイクを止め、公園に入るとすぐに池。自販機もトイレも近くにあります。最高。

注意書きがありました。内容は他の公園とだいたい同じ。

池は思ったより小ぢんまりしていました。綺麗に管理されている感じです。

月曜の真昼間だというのに15人ほど釣り人がいました。休日は混みそうですね。

釣り開始

調節池に行く前にまずは公園で釣ってみることにしました。
エサを入れるとすぐにあたりがあります。しかし小さすぎて掛かりません…。

30分ほどしてようやく釣れたのは……

タナゴです! 人生初タナゴです。(釣り堀では釣ったことがあるかも)
タイリクバラタナゴってやつでしょうか。
丸いせいかサイズの割にはよく引きました。

その後も小さいあたりはああるものの、針がかりせず。
そうかと思えば、竿をひったくるような大きなあたりがあり一瞬でハリス切れ。恋でしょうか。まちがえた。鯉でしょうか。ハリスが切れるような恋をしてみたいものですね。

とか思っていたら再び大きなあたり。今度は鯉ではありません。浮いてきたのはマブナ。尺近いです。
足元まで寄せて手で掴もうとしたら針が外れてしまいました。まあしょうがないですね。

その後はスレでタナゴが掛かったのみ。

14時半頃に一旦竿をしまって移動です。

芝川第一調節池

芝川第一調節池は川口自然公園からバイクで10分ほどの距離にあります。(迷って20分くらいかかりましたが)

バイクは池の真北からちょっとしたフラットダートみたいな道に入ることができ、適当なところにバイクを止めて池の土手に上がることができます。(土手はバイク禁止って書いてありました)

池の周りをテクテク歩いて西側へ。

こんな感じの場所で釣りができます。足元は石に網をかけただけなので小さいものを落とすと2度と取れません。結婚指輪とか落とすと人生がリセットできるかもしれません。

他にも葦の茂みに獣道(ヘラ師道?)があり、池の近くまで行くことができそうです。(僕は蛇とか蜂とかが怖くて茂みには入りませんでした…)

ここでも一応竿を出しましたが風が強すぎて釣りになりませんでした。
ここの背中側には芝川が流れていて、そちらは風裏になっています。近くに足場が良い場所があったので竿を出しましたが反応なし。時間もなくなってきたので公園に戻ることにしました。

再び川口自然公園へ

16時過ぎに着くとずいぶん人が減っていました。
近くの人の話では相撲が始まったからみんな帰ったそうです。

エサを入れると先ほど同様、小さなあたりばかりです。
持っている最小の針は2号。これでは針がかりしませんね。仕方ないのであたりに即合わせて偶然口にかかるのを期待する作戦です。

で、釣れました。

でかいタナゴ。

さらにこんなのがスレでかかりました。

ちいさいタナゴ。

ここで時間切れ。17時半ころ納竿です。帰りは高速を使って家まで40分ほど。近いです。

いろいろありましたが、タナゴ釣りの面白さがようやくわかりました。これは確かに面白い。ハマったら抜けられないですね。

【今回の釣果】
タナゴ 2尾

【今年の釣果】
ザリガニ 1尾
ニジマス 17尾
クチボソ 93尾
ウグイ 1尾
マハゼ 2尾
金魚 2尾
マブナ 8尾
タナゴ 2尾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。