納竿旅行@高崎

2019/12/23 Mon 4-minute read

今年も納めてきました

毎年恒例、納竿旅行に行ってきました。

行き先は群馬県の高崎。と人にいうと間違いなく聞かれます。群馬で何が釣れるんだ、と。そんなの僕だって知りません(即答)

ただ分かっているのは、高崎には良い繁華街があるということです。良い繁華街っていうか、悪い繁華街ですけど。

同行者はS氏とY氏。

宿は高崎駅近くにとったので、釣り場はそこから最寄りの「釣りキチけん太」に決めました。高崎駅から車で30分ほどです。

ルアー、フライができるそうですが、僕はテンカラをやりたいので電話で聞いてみましたが、テンカラは不可とのこと。まあフライでも良いです。というか釣りは二の次というか、儀式みたいなものですので。竿を出して糸を濡らせばOKなのです。

高崎、意外と近いです

新宿のS氏宅前に集合したのは10時。

そこからS氏の車で高崎目指してレッツゴーです。車内でバカ話をしていたらあっという間に到着。途中で飯を食っても2時間ほどでした。

ルアー釣りのS氏、肝心のルアーが見つからないとのことで、まずは高崎の釣具屋へ。地図で探すと上州屋があったので向かうと布団屋になっていました。

釣具屋が潰れるのはまあ仕方ないですが、そのあとに出来たのが布団屋か…。釣具より布団が売れるのですか。高崎は。

さすがに布団屋でルアーは売ってないだろうと、近くにある別の上州屋へ行きました。
なんとそちらも潰れていました。が、あとに出来たのはタックルベリー。助かりました。むしろ安上がり。

ようやく釣り開始

さて、どうにかルアーも調達できたので「釣りキチけん太」に向かいました。

急に田舎になったかと思うと、唐突に現れたけん太。

フォントに懐かしみを感じるのはきっと気のせいです。
13時半到着。日没は16時半です。

3時間3,000円と4時間3,500円で迷いましたが、そもそも営業が17時までらしく、3時間にしました。

2年ぶりのフライロッドを担いて3の池へ。

写真手前から流れ込んで奥にアウトレットがあります。真ん中あたりに大きい岩が沈んでいます。
ポイントはインレット、アウトレット。あとは岩の周りだと思いますが、すでに釣り人が入っているので、インレットと岩の間あたりに3人並んで釣り始めました。

釣れない

釣り始めてすぐ、Y氏が良い型のニジマスをかけました。これは期待が持てるぞと意気揚々、鼻息荒く自作毛針を振り込みますがまったく釣れません。1時間ほどしてようやく1尾。

Y氏もあとが続かないようです。S氏も釣れていない模様。

その後もほとんど釣れず、2時間で3尾…。

なにか根本的に間違えているのではないか、と己を省みると、あることに気づきました。

俺はフライフィッシングのことを何も知らない。

そうでした。僕のフライフィッシング知識は、ほぼ「リバーランズスルーイット」から得たものです。ブラピが先生ってわけです。
ブラピな気分で、なんとなくヒュンヒュンと糸を出して振り込んでいますが、ラインが伸びきっていないんですね。毛針が途中で失速してヘナヘナと着水する。

これではアタリが取れませんし、フライラインが先に水面を叩くので魚が逃げてしまいます。

釣れ始めました

「自分はブラピではない」と気づいてからは、ラインを短めに出して固定し、距離は犠牲にして毛針から着水させるようにしました。
なんのことはない、テンカラですね。

そうしたら釣れ始めました。
さらに運良く、周りの釣り人が帰り始めます。残り1時間弱。岩の周りでポンポンと3尾追加しました。

インレットは人が張り付いていますが、隣が空いたので入ります。そこでは一投ごとにアタリがあります。これは爆釣の予感…。しかし3尾釣ったところでタイムアップ。

結果、3時間で9尾でした。

うーん、ちょっと少ないですね。
でも魚の引きが楽しめましたし、勉強にもなったのでOKです。

Y氏は4尾、S氏もあまり釣れなかったようです。
が、坊主ではなかったということで、納竿の儀は無事終了!

そして夜の街へ

ホテルは「パークイン高崎」。5,000円/人でした。

今までの中で一番良いホテルでした。
大浴場や無料マッサージチェアがあったので大急ぎで堪能。
そして飲み屋街へ…。

10年目でした

いま弊ブログを読み返したところ、なんと今回が10回目の納竿旅行でした。
だらだら飲んでるだけではつまらないと、ほぼ素人の二人を釣りに誘ってもう10年か…。

【今回の釣果】
ニジマス 9尾

【今年の釣果】
イナダ 1尾
イワナ 1尾
サンバソウ 1尾
ボラ 1尾
オイカワ 10尾
テナガエビ 1尾
ブルーギル 10尾
ザリガニ 1尾
ニジマス 26尾
クチボソ 152尾
ウグイ 1尾
マハゼ 2尾
金魚 2尾
マブナ 24尾
タナゴ 13尾
シロギス 12尾
イトヒキハゼ 1尾
小サバ 〜30尾
トラギス 1尾
ヒイラギ 1尾
アジ 3尾
ダルマカレイ 1尾
カタクチイワシ 5尾
メゴチ 1尾
ダイナンウミヘビ 1尾
ヘラブナ 1尾