青物釣り@長井かかり釣りセンター

久しぶりの海釣り

弊ブログのトップ記事が長いこと「ウ●コ我慢ポイント」でウ●コを我慢したという内容でした。これちょっとどうかな、と思いつつもなかなか釣りに行く機会がなく、甘んじてウ●コ系釣りブログの汚名を受け入れておりました。

しかしこの度ようやく都合がつき、晴れてウ●コ関係のトップ記事を刷新することができそうです。さっきからウ●コって書きすぎな気がしますが、まあともかく、過去のことは水に流して(ウ●コだけに)従来通りの真面目な釣りブログに戻ろうと思います。

11/9、半年ぶりに長井かかり釣りセンターでいかだに乗ってきました。同行者はいつものS氏とY氏。

以前はよく葉山のボート釣りに行っていました。結構沖まで出るので大物が狙えますし、料金も安いです。しかし波に弱く、中止や早上がりになることもしばしば。
しょっちゅう行けるなら良いのですが、最近はあまり時間が取れないので、確実に乗れる筏釣りを選ぶようになりました。

前日はS氏宅にお泊まり。酒を飲みつつ話が盛り上がって、寝たのは結局1時頃でした。

寒いです

5時頃に出発し、到着したのは6時半。

準備をして船を待ちます。

曇っていて肌寒いです。着込んで行って正解でした。

一番遅い受付だったので、8番の筏でした。たぶん岸に近くて水深が浅いので人気がないです。

7時半頃釣り開始。

狙いは青物です

今回はイナダ狙い、できればカンパチやシマアジも釣れたら良いな、という感じです。

サビキでイワシを釣りつつ、そのイワシを泳がせて大物を釣るという算段。

しかし肝心のイワシがなかなか釣れません。となりの筏ではバンバン釣れていますが…。

水深は12〜14m。やはり浅いのでイワシが来ないのでしょうか。
我慢してコマセをまき続けたら8時すぎにようやくきました。

カタクチイワシがわずかに3尾…。うっかり浅場に来ちゃったのでしょうか。

ともかくそのうっかり者をでかい鉤にぶっさして泳がせます。

しばらくして上げてみると皮だけになっていました。フグの仕業ですね…。

2尾目もやはり皮だけに。いやな予感です。

ラストチャンスの3尾目を入れて置き竿にしておいたら、しばらくして一気に竿先が水面に刺さりました。いやー、これですよ。たまらないですね。

合わせるとシャーシャー走る青物の手応え。シャーシャーと糸が出続けます。

ようやく止まったところで一気にしゃこしゃこと糸を巻き、またシャーシャー、しゃこしゃこ、シャーシャー。実に楽しいです。最近はおもにクチボソばかり釣っていたのでこういう楽しみを忘れかけていました。

上がって来たところをY氏にタモ入れしてもらいました。

40cmほどのイナダ。それほど大きくもないのですがうれしいです。

イワシが切れたのでオキアミで釣りを続行します。

またすぐに、竿かけごと持っていかれる大きなアタリ。慌てて海中に手を突っ込んで竿と竿かけを回収しました。

またイナダかと思いましたが、犯人はこいつでした。

クサフグ。あたりの割に大きくないです。2本鉤だったので、もう1本にはイナダがかかってバレたのかもしれません。

そこから潮が止まったのか全く釣れなくなり

サンバソウと

クサフグ。あと写真はありませんがアジを1尾。
他にはアジっぽい魚のバラシが何度か。

そのまま14時頃に納竿となりました。

後半は全く釣れませんでしたが、いちおう目標の青物は釣れたので良しとします。

S氏は40cmのアジなど数尾。カンパチの水面バラシもありました。
カワハギ狙いのY氏はフグばかり釣っていました。

【今回の釣果】
イナダ 1尾
アジ 1尾
サンバソウ 1尾
クサフグ 2尾

【今年の釣果】
イナダ 1尾
イワナ 1尾
サンバソウ 1尾
ボラ 1尾
オイカワ 10尾
テナガエビ 1尾
ブルーギル 10尾
ザリガニ 1尾
ニジマス 17尾
クチボソ 152尾
ウグイ 1尾
マハゼ 2尾
金魚 2尾
マブナ 24尾
タナゴ 13尾
シロギス 12尾
イトヒキハゼ 1尾
小サバ 〜30尾
トラギス 1尾
ヒイラギ 1尾
アジ 3尾
ダルマカレイ 1尾
カタクチイワシ 5尾
メゴチ 1尾
ダイナンウミヘビ 1尾
ヘラブナ 1尾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。