養沢毛鉤専用釣場でテンカラ

渓流に行きたくて

せっかく渓流が解禁になったというのに、なぜか朝霞ガーデンやとしまえんに行くばかりで我ながら首をかしげる日々。ここは思い切って有給を取り渓流に行こうと決心しました。

息子を保育園に届けて洗い物を片付けてバイクに乗ったのが10時少し前。目的地は養沢毛鉤専用釣場です。

最初はうらたんに行こうと思っていたのですが、ブログをチェックすると雪が残っているようでした。そういえば一週間前に季節外れのなごり雪、しかも大雪が降ったのでした。(千葉は降らなかったけど)

途中の山道に雪があったら困るなと思い、養沢に変更しました。

個人的にはうらたんの方が好きな釣場です。事務所前のプールで釣果は固いし水がきれい。でも少し遠いし山道が厳しいです。それでも行く価値はあるのですが、バイクなので雪ではどうしようもありません…

養沢の雰囲気も好きなのですが、難しいんですよね… 魚がすれてるし、枝に気を付けないといけないし。

でもまあ、他に良い釣り場も無いし。2年半ぶりの養沢です。前回の様子はこちら

 

 

大渋滞でした

首都高は大渋滞。予定より30分遅れて12時半頃に到着です。

首都高、ほんとに嫌ですね。しかし八王子方面に行くにはどうしても通らないとなりません。外環が開通したら埼玉の方を回って行けたりしないかな。

もしくは秩父とか宇都宮方面に釣りに行くか…

ヘトヘトになりつつ準備をして受付。たしか23番でした。平日は空いてますね。

 

今回のタックルは
竿:サクラ 別誂金剛テンカラ11号
ライン:ラインシステム FCレベルラインテンカラ 3.5号 5m+ フロロ0.6号

始めは道糸5mでやりましたが、川幅が狭いので3.3mにしました。

毛鉤は自作の毛鉤です。トラウトガムを使ってみましたが見向きもされませんでした…

まだ水が冷たいのでヒップウェーダーを持っていきました。

 

釣り開始

13時ころ事務所下から釣り開始。

天気が良くて暑いくらいです。

が、全然釣れません。やっぱり難しいな…

30分後にようやく1尾。

 

しばらく事務所の下でねばりましたが釣れないので少し上流へ。

1時間後、西の橋でようやく2尾目。

立岩で粘って釣れず。

さらに30分後、養沢センター上で3尾目。

この時点で15時、釣り始めて2時間で3尾です。寒くなってきて心が折れかけたので取りあえず事務所に向かいます。

途中、下弁天で少し釣って終わることにしました。

ここでちょっとしたライズが始まり、ぽつぽつと3尾追加。

結果、17時過ぎまで釣って4時間で6尾。うーん、いまいちですね… 全部ニジマスだし。

 

体が冷え切ったので事務所の薪ストーブとコーヒーで暖まり、帰路につきました。

 

帰りも大渋滞

首都高が…

20時半ころ帰宅。胸いっぱいにスギ花粉を吸い込んだせいか、夜は鼻が完全に詰まって溺れ死ぬかと思いました。

 

【今回の釣果】
ニジマス 6尾

【今年の釣果】
ニジマス 23尾
コイ 4尾
金魚 13尾
フグ 2尾
ベラ 3尾
イシモチ 7尾
アジ 1尾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。