みさと公園で朝練

小物釣りの朝練です

毎週末の恒例になってきました。
早朝にバイクでみさと公園へ。4時ころ着いて釣り開始です。

真っ暗ですが、今回はヘッドライトを持っていったのでばっちりです。

2.1mの小笹に小型唐辛子ウキ、針はハヤスレ2号というやつです。

餌は前日の水元公園で使ったグルテンアルファの余りです。

 

釣り開始

ウキをヘッドライトで照らしながら釣り開始。
風が強くてアタリが分かりにくいですが、餌は取られます。

しばらくしてクチボソ。2尾ほど連続で釣れました。

なんとなく明るくなってきて、ウキの動きがよく見えます。
するといいアタリ。合わせると明らかにクチボソではありません。

上がってきたのは…

釣れました! 15cmほどのマブナです!
ようやく釣れました。

ここからしばらくクチボソばかり。

 

意外なエサ取りが

6時ころ、フガフガと変な音がすると思ったらすぐ横に犬がいました。驚いた…
どうやら飼い主と思しき御婦人が、遠くで井戸端会議に花を咲かせています。ふざけんなよ…

犬はグルテンアルファに夢中です。
犬が針に掛かっては危ないので、僕は竿を持って避難。しかしエサを食われても困ります。

参ったなあと思ったら飼い主がようやく気づいて、あらごめんあそばせ、みたいな感じで犬を連れて去っていきました。

気を取り直して釣り再開…と思ったら、なぜかすぐ横にヘラ師がやってきました。

広大なみさと公園でなぜ僕の真横に…

 

移動します

以前釣り場であったおじさんが「ヘラ師には関わらないほうが良い」と言っていました。それに習ってそそくさと移動。

木の生えている辺りで再開です。

やはりクチボソがよく釣れます。
しばらくすると、一度立ったウキが横になりました。これもしかして食い上げってやつか!と合わせると、小さなマブナでした。

最高です。

ヘラ師のおかげで釣れました。

3時間ほどでマブナ2尾、クチボソ15尾。
いろいろありましたが楽しい釣りでした。

マブナがいることは判明したので、次回からは数を伸ばしたいです。

 

【今回の釣果】
マブナ 2尾
クチボソ 15尾

【今年の釣果】
エゾウグイ 10尾
ザリガニ 21尾
クチボソ 49尾
マブナ 3尾
タナゴ 3尾
ニジマス 31尾
コイ 4尾
金魚 23尾
フグ 3尾
ベラ 3尾
イシモチ 7尾
アジ 1尾
ハゼ 14尾
小サバ 〜30尾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。