イシモチ釣り@つり滝

一年ぶりのイシモチ釣りです

2018/2/25(日)、船橋港のつり滝でイシモチ釣りに行ってきました。
前回はほぼ一年前、その時の釣果はイシモチ10尾、ハゼ1尾でした。今回はそれを上回るのを目標に、と言っても特に工夫したことはありませんが。
先に釣果を書いてしまうと…

イシモチ7尾、アジ1尾

どうでしょうか。イシモチこそ減っていますがアジが釣れました。アジ1尾はイシモチ5尾の価値があるとすれば、前回をはるかに上回る釣果と言えるのではないでしょうか。言えませんか。

 

今回はバイクで行きました

前回は船橋駅までスイフトみたいな車で迎えに来てもらったのでした。しかし、直接バイクで行ったほうが断然早いし楽なのです。ただし寒い。真冬の未明にバイクで走れば寒いに決まっています。
でもまぁ、ナビによれば15分で着くらしいので我慢できなくもないかと。

完璧な防寒で家を出たのが5時半。さすがに14号もガラガラです。完璧な防寒のおかげで体は寒くないのですがアゴが寒い。寒いというか凍りそうです。どうしようもないのでアゴを震わせつつナビ通り15分で到着。

船橋港に着いてから少し迷いました。

 

完璧な防寒具にライジャケ、長靴、背中に竿ケースというスタイルでバイクを走らせました。

 

6時40分、出船

天気予報通り曇り空。

たしか前回は、移動中が寒すぎるのでキャビンに入るべしという反省点を挙げていたと思いますが、今回もなぜかキャビンには入らず。どうも入るタイミングが掴めなくて。
で、やはり極寒…

1時間少し走って、横浜あたりで釣り開始です。

 

釣れません

アタリはたまにあるものの、竿が硬いせいか針掛かりしません、って前回も書きましたね。

今回のタックルは前回とほぼ同じです。

竿はダイワのライトゲームXV MH-180

リールはシマノのソアレBB30 2500HGS
使用オモリは25号、仕掛けは去年船宿で買ったやつです。しかも使用済みです。軽く錆びてましたが針先を研いで再利用。なんという貧乏性(エコロジスト)でしょうか。

前回は両軸リールでしたが今回はスピニング。ちょっと投げたりしたら釣れるかなと。釣れませんでしたけど。
今回も書きますが、もっと柔らかい竿で釣ったほうが良いです。

さて、30分ほどしてようやく1尾釣れました。

この日のために100均で買ったキッチンバサミですかさず血抜き。

しばらくして2尾目を釣りましたが後が続かず…

 

アジゲット!

船長曰くタナは底べったり、オモリは底に付けたままでふわふわさせると良いらしい。
のですが、たまにアタリはあるものの釣れません。
飽きたのでちょっとオモリを浮かせたりしてアジとか釣れないかなーと…

いろいろしていたら釣れました。

25cmほどのアジ。これは嬉しい。がぜんヤル気が出てきます。

が、後が続きません。アジもイシモチも釣れません。

 

ここで猛烈な眠気

前回と同じパターンです。ですが今回は前回とは違います。寝ました。釣りながら少し寝ました。あ、これ下手したら海に落ちるな、と思ったのでキャビンに移動し、ガチで寝ました。30分ほど。

スッキリしたところで釣り再開。時刻は13時すぎです。

そこから何匹か追加しまして、15時ころ納竿。

帰りも極寒。なぜキャビンに入らなかったのだろう…

 

船宿にもどっていただいたおでん。最高…

 

美味しかったです

イシモチ7尾とアジ1尾。

まぁイシモチ釣りとしては貧果ですが、捌くのはこのくらいが限界ですね。(負け惜しみ)

20cmから26cmくらいまで。
大きいイシモチ2尾は味噌を塗って焼き、アジは刺身とナメロウにしてその日の晩飯で食いました。
息子も美味そうに食ってました。

残りは二日後にさつま揚げにしました。
こちらもなかなか美味かったです。

 

バイクにクーラーボックス

今回はじめてCRF250Lにクーラーボックスを載せました。

ダイワの16リットルのクーラーボックスです。

リアキャリアに100均で買った滑り止めを敷き、その上にクーラーを載せて荷締め紐で固定。
かなりガッチリ固定されました。高速も大丈夫そうです。

 

さて、今後しばらくは淡水の釣りに行くことにします。

 

【今回の釣果】
イシモチ 7尾
アジ 1尾

【今年の釣果】
コイ 4尾
金魚 13尾
フグ 2尾
ベラ 3尾
イシモチ 7尾
アジ 1尾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。